参考文献・書評

【書評・要約】女は服装が9割なぜか大切にされる人のルール(吉村ひかる)

私、ファッションで人生損してる気がする…
ファッションを変えたら人生変わるかな?

 

そんな悩みと疑問をお持ちのあなたが読むべき本は、

『女は服装が9割 なぜか大切にされる人のルール』

created by Rinker
毎日新聞出版
¥1,540
(2020/12/04 21:07:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

女は服装が9割なぜか大切にされる人のルール(吉村ひかる)

内容ざっくりチェック

  1. 見た目を変えると、相手の態度も変わる
  2. 自分に合った服を選ぶことが大事
  3. 大切にされる服に投資しよう
  4. クローゼットは3年かけて育てよう
  5. 美しいふるまいで、品格を身に着ける

 

著者プロフィール

【著者】吉村ひかるプロフィール
  • 株式会社BEST GRADE代表取締役
  • 国際イメージコンサルタント
  • (株)三越入社後10万人以上を接客
  • 政財界、コンサル、営業などのイメージアップ担当
  • AICI国際イメージコンサルタント協会認定国際イメージコンサルタント(Certified Image Professional)日本支部ボードメンバー

 

 

本の要点【3つ】

この本の要点
  1. 見た目の印象は2秒で決定され、人間関係も見た目で決まる
  2. 服を変えれば、自分の印象が”ガラッと”変わる
  3. 似合う服と上品なふるまい=「大切にされるあなた」になれる

 

『女は服装が9割なぜか大切にされる人のルール』を読んで私はこう変わった

結論

服を変えれば、人生好転することが判明。

  1. ビジュアル改善を始めた
  2. エアークローゼットの利用
  3. ファッション美容関係の情報収集と実践

(1)ビジュアル改善に着手

変化1

トップスを変えてみた

第一印象に大きな印象を与えるのが顔周りの服。

つまり、トップスの色・形を変えると他人から「あ、なんか変わった!」と感じられるとのこと。

これまで私はモノトーンのトップスが多かったのですが、まずは色を変えることに。

チャレンジしたことのない、スモーキーピンクを着てみたり、

やわらかい紫色にもチャレンジしてみました▼

(今まで全然気が事がない色です。)

 

小学生の娘たちからも好評で、モノトーンより気分がぐっと上がりました。

その他のコーデはこちら

エアークローゼットのコーディネイト39才アラフォーの私が着てみた!レンタル服を全部公開【2020年10月版】 エアークローゼットで、実際にコーデしたレンタル服を公開する記事です。 エアークローゼットの服ってどんな感じ? ...

 

(2)「エアークローゼット」の利用スタート

 

変化2

エアークローゼットを始めてみた。

もともと、ファッションにほとんど興味がなく、服を買いに行くのも面倒なタイプな私

 

本を読んで

「大切にされる服」を選べば良いんだ!

とは、頭では分かったものの、なかなか自分で選ぶのが難しくて…

 

そんな時、経済評論家・勝間和代さんのYouTubeに頻繁に出てくる【エアークローゼット】について知りました。

エアークローゼットは、最近はやりのサブスクリプションサービスで、普段着のレンタルに特化しています。

勝間さんもエアークローゼットから仕事着を借りていて、去年と比べて格段に美しくなっているのです。

 

経済のプロが選ぶサービスですので、コスパには間違いないですよね。

いっそ、プロに服選びは任せてしまい、プロから似合う服を学んでみようと始めました。

早速、私も使ってみることに。

(とりあえず、3社ほどファッションレンタルサービスを検討しましたが、アラフォーにはエアークローゼットが合いそうでした。)

 

現在、私のもとには、エアークローゼットから、月に数回、3着ずつコーデされた服が届きます。

毎回、好みの、コンサバ系ファッションが届いて満足しています。

アラフォーに心強いハイクオリティの服が届きます。

服は自分の一部です。若い時は、若さで安い素材の服でも素敵に魅せられますが、歳を重ねるとそうはいきません。特に肌の衰えを補ってくれるのは、良い素材です。次の章で詳しくお話しますが、ぜひ素材のクオリティを意識して着る服を選んでみてください。

(引用:女は服装が9割 p88)

 

エアークローゼットは、良い素材の服が着れるうえ、

洗濯クリーニングも要らないので、すごく楽にオシャレできます。

 

というわけで、30代最後の歳は、エアークローゼットを使って、コーデのセンスを磨いています。

 

(3)ファッション美容関係の情報収集と実践

変化3

ファッション美容の本を読み始めた

 

アラフォーになるまで、どんだけ見た目に無頓着だったか…かなり反省しました。

残りの人生あと40年。けっこう長いですよね。

体型も見た目もどんどん劣化しますし、身に着けるものは大切にしたいと考えるようになりました。

何より、痛いファッションとはサヨナラしたいです…

40代アラフォーの痛いファッションをチェック!おしゃれになる3つの方法この記事では、 アラフォーの痛いファッション 痛いファッションの抜け出し方 これについてまとめています。 ...

 

とりあえず、ファッション・美容関係の本をまとめ読みしています。

  • 美容
  • ヘアケア
  • ファッション

やること盛りだくさんですが、自分のビジュアルが良くなるのですごく楽しいです。

 

『女は服装が9割 なぜか大切にされる人のルール』

created by Rinker
毎日新聞出版
¥1,540
(2020/12/04 21:07:19時点 Amazon調べ-詳細)